フォーシーズンズホテル椿山荘東京(ダイニング編)

椿山荘ネタもこれでおしまいにしときます(ってネタが尽きただけですが(笑))。
今回はダイニングのお話しです。
メンセレ利用での宿泊は「素泊まり」ですので,食事は一切付きません。そのため,ホテル内のレストランを利用するか,外へ食べに行くかの選択になるのですが・・・,ホテル周辺って何もないんですよねぇ(^^;;;; いや,私が知らないだけで,探せば色々とあるのかもしれません。しかし事前にリサーチするのも忘れてしまいまして,その場で探すのも面倒だったものですから,大人しくホテル内のレストランを利用することにしました(^^;; コンシェルジュデスクに探して貰うって手もありましたが,「ホテル内のレストランはいかがでしょう?(^o^)/」って言われそうな気がしましたので,やめときました(笑)

夕食と翌朝の朝食を利用したのですが,先ずは夕食から。
レストランはイタリア料理や日本料理など,いくつかお店がありましたが,一番リーズナブルに見えた「カジュアルダイニング シーズンズ・ビストロ」にしました。
予約はしておりませんで,満席だったらどうしようか・・・とも思いましたが,特に心配することもありませんでした(^^;;;;

画像

それでもそこそこお客で埋まってましたので,店内を見渡した写真は遠慮しときました(^^;;;(小心者です)

さーて,何にしようかな~♪
先ずは飲み物を・・・,おおっ,ギネスビールがあるではありませんか!! 反射的にオーダーしちゃいました(^o^;;
でもこの店はバーではありませんし,ワインならまだしもビールはそんな力を入れているようには見えませんでしたのでねぇ。既にオーダーしちゃった後ですけど,嫌~な予感がしてきました。
う~ん,まず間違いなく樽生ギネスじゃないだろうなぁ~。缶かなぁ。以前名古屋のマリオットで見た超音波で泡立てるアレがやってくるのかな~(^^;;;
しかし予想は見事外れました。しかも悪い方に(^^;;;

画像

うわぁ~,瓶ギネスかぁ~。その手があったかぁ~(*o*)
しかもスタッフが手早くグラスに注いだもんですから,ものの見事に泡だらけに(笑)
まぁ良いんです良いんです。今回は短い時間でしたけど,ある程度覚悟はしましたから(^o^;;;

で,食事の方ですが,コース料理もありましたが,それではなくメインの一品を決めて,それにサラダやスープなどが加わるセットメニューをオーダーしました。

先ずはパンが登場。

画像

あ,これはヨメさんの分も入ってます。二人分ってことです。
手前は胡桃が入っていたと思いますが,意外と美味しかったです。オリーブオイルに付けたりして・・・止まらなくなりましたが(^^;; 完食寸前のところでストップ。多分完食しちゃうと,「お代わりいかがですか?」ってサジェストされると思いますので(^o^;; ま,断りゃ良いんですけど,私の性分だと断れずお代わりしちゃうんですよ(笑)

続いてサラダが来ました。

画像

大量でないのが有り難いです(笑) あと葉物中心で重くありませんでしたし。サラダが重いと,それだけで結構お腹が一杯になっちゃうんですよね~。

画像

ここでギネスが無くなりましたので,ワインにチェンジ!

お次はスープです。

画像

普通のポタージュだったかなぁ・・・。
あまり記憶に残らず(^^;;

そして次がメインです。

画像

オムライスにしました。
見るからにふわっふわでした。これは期待♪(^o^)
ナイフをス~っと横に滑らせたところ・・・,

画像

期待通りのとろ~加減でした(^-^)
ドミグラスソースもまた良く合います。

最後はデザート。

画像

このちょびっと感が上品です(^o^;;;
それにしてもこれ,何のムースだったかなぁ~。忘れてしもた(^^;;; ムース・・・,確かムースだったと思います(笑)

ま,出だしのギネスビールがアレでしたが,メインはとても美味しかったですし,総じて良かったと思います(^-^)


そして翌朝の朝食です。

画像

イタリア料理の店「イル・テアトロ」で戴きました。
あ,会場がそこだけであって,イタリア料理の朝食が出てくる訳ではありません(^^;;

ブッフェではなく,メニューからオーダーする方式でした。私はいちいち取りに行くのが面倒なので,こちらの方式の方が好きです(^^)
パンの種類と,メインの卵料理の調理法に,添える肉類がそれぞれチョイスできまして,結構自由度の高いメニューでした。

画像

卵はポーチドエッグにして貰いました。いつもはスクランブルか目玉焼きなんですけどね,こういう場でポーチドエッグは初めてかな~。一口でパクリと行くのが無駄のない食べ方ですが(笑),口の中で黄身がとろ~り(^-^) う~ん,美味しかったです。温泉卵に似てますけどね,白身が多少しっかりしているので,口の中でのはじけ具合が違います(^^;;

コーヒーは,こんな感じにポットで出されました。

画像

全体的にちょっと分量控え目の内容でしたが,小食な私はこれで充分です(^^)

ということで夜と朝,そんなドカ食いするような内容ではありませんでしたが,宿泊費(メンセレの相場)を軽く超えてました(笑)
ま,たまにはこんな優雅な食事も良いものです(*^-^*)

さてさて,これにて椿山荘ネタはおしまいです。
次からは,やっと箱根のお話しに移ります(^o^;;


【現在のANAマイレージ獲得マイル】
  166,193マイル(前日比+40)
 ・ENEOSでのANAカードマイルプラス利用分が加算されていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ドラ
2012年07月31日 15:12
こんにちは。
おお!オムライスとは意表を突かれました。
ホテルと言えばブッフェ方式の朝食でのシェフ?が作ってくれるオムレツが好きです。
先日の那覇のクラウンホテルではオムレツの中にゴーヤをトッピングしてみましたが味の方は…。
それにしても旅行先だと朝からしっかり食べられるのは何故だろう(笑)?
2012年07月31日 17:51
ドラさん,こんにちは。
これが一番安くて当たり外れのリスクが少なくて良いんですよ(笑) 勿論安いと言ってもホテル価格ですので,私としてはかなり痛いですが(^o^;;
あー,そうそう,オムレツで色々とトッピングが選べる奴,ありますよね! 私もどこだったかなぁ・・・,結構最近のことだったと思うのですが,ありました。何をトッピングして良いのか分からず,結局何も入れず「プレーン」でお願いしちゃいましたが(笑)
あぁ,私もですねぇ,ブッフェ形式の朝食はガンガン食べちゃいます(^^;; もっとも,私の場合は「元を取らねば!」という単なる貧乏根性からなんですけどね(笑) そのため,その日一日は夕食まで何も食べられないハメになります(^o^;;;
720°
2012年07月31日 18:11
こんばんは。
量がおしとやかな感じですね。僕なら足りないかも…。最近太り気味です笑。
僕、こんどホテルに行ったらポーチドエッグをお願いしてみたいんですよね。美味しいのでしょうか?
2012年07月31日 18:17
720°さん,こんばんは。
やはりそうですよねぇ~。私もこうやって記事を書いてみると,結構少なかったな~なんて感じました。でも実際その場ではお腹一杯になっていたんですよ~。部屋に戻ってバタンキューする程ではありませんでしたが(笑)
私は年々食が細くなっています(笑) でも体重にも表れてまして,中学以来の50kg台に突入してしまいましたし(^o^;;
ポーチドエッグ美味しかったですよ~。お店によって多少異なるかもしれませんが,是非とも試してみて下さい!!(^o^)
レイ
2012年07月31日 18:47
こんばんはー。
ギネス、残念でしたね。メインのオムレツには、ドラさんと同じく意表を突かれました(^_^;)。優秀なコンシュルジュなら、普段からホテル周辺を食べ歩きしているので、外のリーズナブルで美味い店を紹介してくれますよ。

ホテルの朝食って、卵料理が楽しみですよね。私はエッグベネディクトかオムレツをお願いします。エッグベネディクトにはホテルの個性が出ますよー。次回はぜひ(^^)/。
2012年07月31日 22:52
レイさん,こんばんは。
ちょっとショックでしたけど,最近になってだいぶ“耐性”が付いてきました>ギネス(笑)
ありゃ,皆さん意表を突かれましたか(^o^;;; えっ,私何か意外なオーダーでもしちゃったのかな??(実はあまり真意が解っていません>私(^o^;;)
私,コンシェルジュデスクにレストランを探して貰う等の依頼をあまりしたことがありませんで,どう聞く(依頼する)のが良いのかいまいちコツが掴めていないんですよね(^^;; まだまだ修行が足りないですね。取りあえず自宅周辺を“お題”に練習してみます(爆)(^o^;;

ぐわっ,また何やら私の知らない名称が。エッグベネ・・・(^o^;;;
ググってみましたら,イングリッシュマフィンの上にポーチドエッグ他色々なものを載せて作るものですか。って,これってあちこちのホテルにあるものなんですか?? 実はポーチドエッグも椿山荘で初めて見たような気がします(^^;;; 私が気づかなかっただけかなぁ。
どこのホテルであれば確実にあるのかしら。あ,リッツ東京には間違いなくありそうですね(^^;;
レイ
2012年07月31日 23:40
こんばんはー。
いやいや、しんさんは"和牛好き"でいらっしゃるので・・・(^_^;)。ビール、パン、サラダ、ワイン、スープと来たので、お次は「どどーん」と肉の塊が登場するのでは・・・と思ったものですから(汗)。

エッグベネディクトは大体のホテルにありますよ。アメリカの方が好んで食べますね。同じ系列のホテルでも、ホテルによって微妙に違うので面白いですよん。一度お試しを(^^)/。
2012年08月01日 00:21
レイさん,こんばんは~♪
あー,そういうことでしたか(^o^;; いや~,勘が悪いと言いますか,そんな流れも察知できないなんてお恥ずかしい限りです。もっとふらりさんと禅問答して鍛えなければ(爆)(^o^;;
そいや今回は牛肉の出番は一つもありませんでした(^^;; 椿山荘の夕食時に牛肉のメニューもあったのですが,国産牛しかありませんでしたので回避したんです。国産牛には今まで幾度となく泣かされてきましたからねぇ(笑)

へぇー,そうなんですか!>エッグベネディクト
私が全然気づいていなかっただけなんですね。
ところで,これを食べる際は,卵を潰してから食べるんでしょうか。それとも潰さないまま大口開けてマフィン等と共に・・・(^^;; 多分前者でしょうね。

この記事へのトラックバック