昭和の「鉄道模型」をつくる 第2巻

前回の第1巻から2週間が開きましたが,第2巻が発売となりました。
これ以降は文字通りの週刊となります。

んでもって私はと言いますと・・・,コンプリートへ向けて“第二歩”を踏みました(笑)
思い留まる選択もありましたが,やはり今年は猪突猛進が適しているかと(^o^;;

画像

今号の付属パーツは,レールが2本・・・。先は長そうです(笑)

画像

画像

本誌ですが,今月のレトロ電車特集は,大阪の阪堺電気軌道でした。
今でも昭和色あふれた路面電車が走っているんですね。
大阪の恵美須町から堺市の先,浜寺駅前までの14.1Kmの路線だそうです(天王寺からの支線もありますが)。
住吉大社ってこの沿線にあるんですね。関西の初詣客ナンバー1じゃなかったでしたっけ。
テレビのニュースではその名前をよく聞きますが,正直,大阪のどこにあるのか知りませんでした(^o^;; 想像では大阪の北の方だと思っていたんですけどね。全然違ってました(笑)

それと,日立電鉄の記事がちょこっと載ってました。茨城の常北太田と鮎川を結ぶ路線でしたが,2005年に廃線になってたんですね。
日立電鉄は,乗ったことはありませんでしたが,名前は聞いたことがあります。
日立製作所が保有していた路線なんですよね。さすが車輌も手掛けるメーカーだけあります。
確か勝田だったか大甕だったか・・・,工場の敷地に線路があって,そこと最寄りのJRの駅とを結ぶ日立従業員専用の電車があったって話を聞いたことがあります。

画像


【現在のANAマイレージ獲得マイル】
  244,969マイル(前日比+130)
 ・ANA-JCBカードのポイント移行分が加算されていました。今回はポイントサイトからの移行分はありませんので,こんなもんです(^^;;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年08月03日 01:05
おっ、第2弾目ですね(^^しかしRail2本とは・・・。確かに先は本当に長そうですね・・・。実際の建物などがついてくるとかなり嬉しいですが、Railだけだとこの先どうなってしまうのであろうか、少し心配になってしまいますね(^^;もちろん設計図はあるのですが(^^最終的に出来上がるのを楽しみにしております!
ふむふむ
2007年08月03日 08:44
阪堺って浜寺まで行ってたんや・・・。新今宮の駅のところ走ってるのはよく見ましたけど(^_^;)
線路2本ですか!?先はとっても長そうですね(^_^;)50号くらいまで続くんですか!?結構な額になりそう(笑)
PMP
2007年08月03日 08:47
2弾目ですね。
レール2本ですか、長い旅程になりそうですねえ。
周りの町並みが昭和でいいノスタルジーに浸れそうです、完成が楽しみですね。
千里の道もレールからでしょうか(^^
2007年08月03日 21:36
TAKAさん,こんばんは。
このレールにはちょっと気が抜けてしまいました(笑)
でも来週は建物のようです。
多分,途中で挫折する人を見込んで,最初は利益率?の高いモノを,そして段々と原価の高い付録にしていくんでしょうかね(^^;;
勿論設計図と言いますか完成予想図はありますので,50週後には完成図通りのジオラマが展開されるのですが・・・,改めて50週の長さを痛感しました(^o^;;
2007年08月03日 21:40
ふむふむさん,おはようございます。
さすがふむふむさん,やっぱりご存じでしたね(^-^)
私はお恥ずかしいことながら,今回初めて知りました(^^;; 大阪の南部ってほとんど行ったことがありませんで。一度関空へ行った際に「はるか」に乗って行きました。その時くらいでしょうか。

50号・・・,1年に渡る壮大なスケールです(笑)
えっ,値段ですか? ・・・聞いてはいけません(^o^;; 日々ヨメさんから追求されていますが,右から左へ受け流すのに必死です(爆)
2007年08月03日 21:45
PMPさん,おはようございます。
うまいっ!(*^-^*)/ まさに「千里の道も一本のレールから」です!!
ほんとに完成までの道のりは千里になりそうな感じですね・・・(^^;;
千里先に待っているモノは・・・。一応素人でも完成させられるレベルだそうなのですが,完成予想図とは似ても似つかぬ姿になってしまったらどうしましょう・・・(笑)
なんか自分で余計な手を加えそうな気がしてきました。「ここはこうするより,こうした方が良いかな・・・」なんて勝手にアレンジしたりして(^^;; 戦後の焼け野原状態になったらどうしましょ(*o*)(ま,同じ昭和時代ですが(^^;)
キミマキ
2007年08月03日 21:54
レール2本って...。
先が思いやられますね。
ちょっとず~つ出来上がっていくのが楽しかったりするんでしょうか。
どんなふうに出来上がっていくのか見届けさせていただきます!
頑張ってください!
2007年08月03日 21:57
 こんばんはぁ。
駅前の樹とかよりは、いいかも(笑)
2007年08月03日 22:05
キミマキさん,こんばんは。
小さな事からコツコツと・・・の精神でしょうか(^^;;
50分割ともなると一回あたりの付録はこんなものなのかもしんないですね(^^;;
とりあえず,気力と銭力?が続く限り毎週の記事ネタにしていこうと思ってます。
キミマキさんにとってはコメントのしようが無い内容になりますが,何卒お相手してやって下さいm(_ _)m
2007年08月03日 22:07
くらさん,こんばんは。
げっっっ(*o*) 木1本とか電柱1本とかだったら・・・,泣けてきますね(笑)
でも,一番最初は土台(ボード)にするべきですよねぇ。
折角パーツを付録で手にしても,土台が来るまでは何も出来ないんですから(^o^;;
無くさないように取っておくのが大変です(笑)
春塩
2007年08月03日 23:25
しんさん 
これもしブログやってなかったら
続けられないかもしれませんね。
そういう意味ではブログを
うまく利用してるかと。
そして週一にネタも確保できて、
一石二鳥ですね。
応援してますよ。
2007年08月03日 23:54
春塩さん,こんばんは。
うぅぅっっ。
またまた痛いところを突かれてしまいました(笑)
おっしゃるとおりですね(^o^;;
ブログ記事が良いペースメーカーになってくれることでしょう。
「うわっ,こいつまた“鉄ネタ”かよ~(^^; コメント付け難いよなぁ・・・」と言う声がひしひしと伝わってきますが(^o^;; お構いなしに週に一度このネタで走ります(笑)
なお
2007年08月04日 00:06
はははっ! σ(^^ も勿論買いました♪
微妙にがっかりする号でしたね(^^;;
もう年金とでも思うことにしました。
そのうち記事にするかも知れません(笑)。
その時は許してね♪
雨と無知
2007年08月04日 00:10
日立電鉄は私の実家が常北太田駅のすぐそばなので、とてもなじみがあります。

昔は常陸太田市から日立製作所に通う通勤電車として作られたらしいです。
今は太田から日立製作所に通勤する人はいないでしょうね。

廃線が決まった時、子供たちをつれて乗りに行きました。
車内で運転手さんとお話したのですが、とても寂しそうだったのが思い出されます。

日立電鉄の車両はイギリスで100年位(だったかな)前に使われていた中古車両が走っていて、マニアが写真を撮りに来ていましたよ。

本題の鉄道模型、先は長いですが頑張って続けてくださいね。
これからも楽しみにしています。
2007年08月04日 00:13
なおさん,こんばんは。
やっぱりなおさんも“第二歩”を踏みましたね(^o^)
発売日にゲットするってところが意気込みを感じますよね~(私も意気込んでます(^^;;)。
それにしてもこれで千円超はキツイですよねぇ(笑) 本誌の分量と言い,これはどう見ても創刊号より安いはずです(爆)
ま,こんなことにもめげずにこの先頑張って行きましょう!!(^-^)/

なおさんのブログのタイトルからしてこのネタは全然沿わないものですけど,たまには脱線するのも面白いものです(^o^)
その時は是非ネタにして下さい!
2007年08月04日 00:19
雨と無知さん,こんばんは。
あっ,やはり雨と無知さんはご存じでしたね>日立電鉄
しかも常北太田駅の近くに実家がおありなんですか!! それはもう完全にお馴染みの路線だったんですね。
2005年に廃止になったって話は知りませんでした。やはり愛知までは届きませんね>報道
でもこの時期に廃線になるのも珍しいですね。別に日立の工場が移転された訳でも無いと思うのですが・・・。

鉄イベントには全然行ってないので,一度は行ってみたいんですよね。廃線イベントはちょっと寂しいですが,新規開通イベントとか・・・。
さいたま市に交通博物館が今秋オープンするそうですが,いつか行ってみたいです。
はいど
2007年08月04日 10:03
おっ、セカンドステップですね♪
これから徐々にしんさんのおうちの中を占領していくんですね♪
2007年08月04日 12:12
はいどさん,おはようございます。
そうなんですよ~。狭い家を占領していくんですよねぇ。
でも,そういうことは・・・,考えちゃいけないんです(笑)
ジオラマの中で自分が生活すれば良いのですから(爆)

この記事へのトラックバック