昭和の「鉄道模型」をつくる 第48巻

7月に入り,いよいよゴールの月となりました「昭和の鉄道模型をつくる」ですが,今週も買って参りました。
第48巻です。

画像

今号の付録は,やっと予想通りとなりました(^^;;;
人形です。

画像

クルマばかりで肝心の“ヒト”がいないと違和感がありますしね。
いつもは外箱に入っている付録ですが,今回は人形が外から判るパッケージでした。
12体の人形が入っていました。サラリーマンや主婦,駅員,商店の店員と様々な種類の人形です。
本誌の説明には「人形セット1」と書かれていましたので,次号も別の人形が付録となるんでしょうね。
確かに12体はちょっと物足りないかもしれません。昭和初期とは言え街の駅なんですから,それなりに人の賑わいを出したいところです。(次号の付録でも足りなければ,自分で別途調達するかも(^^;;)

早速ジオラマに配置してみました。
本誌の説明には,設置位置の移動を考慮して人形の足裏に両面テープを貼って設置する・・・と書かれてました。
あの小さな人形ですから,両面テープもそれに合わせて小さく切るのはちょっと面倒ですけどね(^^;;
足裏にボンドを付けて接着するのがラクなんでしょうが,確かに最初のうちはあちこちへと移動しまくる気がします(^o^;; やっぱりなかなか一度でイメージ通りの配置になることはありませんしねぇ。

一応人形の種類に合わせて適していると思われる場所に設置してみました。
先ずはこの人から・・・。

画像

駅員さんだと思うのですが,あれ・・・,なんか伊賀忍者村の人みたい(爆)
ケータイカメラのせいです(^o^;;
一人はよくある「指差確認」のポーズです。もう一人はなんかお辞儀をしています。

画像

指差確認の駅員さんはやっぱりホームですよね。
で,もう一人のお辞儀駅員は・・・,取りあえず駅舎前に置いてみました。

続いては,リーマンが二人・・・。

画像

一人は年配で偉そうな感じ。もう一人は若手のビジネスマンってところでしょうか。

画像

偉そうな人は駅前のこの位置に置いてみました。これから車に乗り込むところです。黒塗りの車にしておけばヨカッタかな(笑)
こうすると,駅員がお辞儀して見送っているって感じになりますね。余程偉い人なんでしょうか(^o^;;
それにしてもこの時代の国鉄職員にこんな低姿勢な人がいる訳ありませんよね(爆)(国鉄の設定なんだかどうか不明ですが)

もう一人の若手?リーマンは,電車に乗ろうとホームへ上がったところです。

次はこの人。

画像

下半身を見ると魚屋さんのような気がするのですが,誰なんでしょう?(^^;;;
ま,最初のインスピレーションを尊重して,魚屋に置いてみました。

画像

魚屋には既に主人と思われる店員がいるんですよね(^^;; ま,いいか・・・(笑)

さぁ,どんどん行きます(^^;;
次はこの人。

画像

この人も微妙ですねぇ~。何を担いでいるんでしょう。
まぁ私の直感では酒屋さんかなぁ・・・。
ってことで置いてみました。

画像

ま,何となくサマになっているような気もしないでもありませんが。

そんで,次は悩ませるお方が・・・(^^;;

画像

これ,白い服(白衣?)を着ているんですけど,背中に円筒形のかごを背負っているんです。
さーて困った。誰なんでしょう???(^o^;;
行商にしては円筒形のかごなんて見たことありませんし,農家にしては白い服が奇妙ですし・・・。

画像

分からないので,適当に駅前に置いてみました(笑)
これからいずこへ行くのでしょう?(^o^;;

お次は・・・。

画像

カジュアルなオヤジってところでしょうか(^^;;
立ち止まっているようなポーズですので,こちらに置いてみました。

画像

駅のホームで電車が来るのを待っています。
隣のペンギンちゃん達は・・・,気にしないで下さい(笑)

さて・・・,一人ひとり解説してたら疲れてきましたので(笑),残り4人はまとめてと言うことで・・・(^^;;

画像

おばちゃんとおっちゃんが二人ずついます。
いずれも歩いている感じがしますので,道路に置いてみました。

画像

駅裏商店街の道路です。
あ,ランニングシャツのあんちゃんは両面テープがデカ過ぎましたね(^o^;; ご容赦を・・・(^^;;

実はこの4人,こうするとワンカットに収まります(笑)

画像

いやぁ,ちと雑草が目立ちすぎますかね(^^;;; 草むしりしておかなければ(笑)

さて,ひととおり配置が完了しましたので,ちょっと撮影会しました。

画像

画像

画像

ケータイカメラですので画質がヒジョーに悪くてスミマセンm(_ _)m
建物が障害になって接写ができず,デジタルズームを多用しました。ですのでこうなっちゃうんですよね。
あ~,サイバーショットケータイが欲しい・・・(笑)(動作が遅いってあまり評判が良くならしいんですよねぇ)

ところで,今号には変わったチラシが入ってました。

画像

まだ売る気マンマンのようです(^o^;;;
購読を希望される方がいましたら連絡下さい。但し,全巻一括購入とのことです(爆)
(まずいらっしゃらないと思いますが(^^;; 一応,いつもお越し下さっている方に限らせて戴きます)

画像


<過去記事>
昭和の「鉄道模型」をつくる 第1巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第2巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第3巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第4巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第5巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第6巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第7巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第8巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第9巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第10巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第11巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第12巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第13巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第13巻(組立着手)
昭和の「鉄道模型」をつくる 第14巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第15巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第16巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第17巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第18巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第19巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第20巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第21巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第22巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第23巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第24巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第25巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第26巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第27巻
昭和の「鉄道模型」をつくる コントローラー到着
昭和の「鉄道模型」をつくる 第28巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第29巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第30巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第31巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第32巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第33巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第34巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第35巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第36巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第37巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第38巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第39巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第40巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第41巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第42巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第43巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第43巻(作業実施)
昭和の「鉄道模型」をつくる 第44巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第44巻(パウダー撒き)
昭和の「鉄道模型」をつくる 第45巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第46巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第47巻

【現在のANAマイレージ獲得マイル】
  115,780マイル(前日比変わらず)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月05日 00:40
やはり人がいると臨場感が出てきますね!とても良い風景だなぁなんて思ってしまいました。しかし全巻まとめて買うと結構なお値段になっておりますね。やはり分割で楽しみながら購入していくのが一番いいですね(^^そして考えてみれば私のColomboも既に結構金額が行っていることに気づかされてしまいました(^^;
春塩
2008年07月05日 10:19
撮影は、携帯カメラですよね?
マクロ撮影は、デジイチでも頻繁に失敗しますので結構うまく撮れてると思いますよ。私のEOS KISSのばあい、オートフォーカスがあまりあてになりませんし、マニュアルフォーカスだと、ファインダーが全然見難くて。いや腕の問題です。(涙)しかし、このシリーズも今月で終わりですか、感慨深いですね。
DAN
2008年07月05日 15:30
こんにちは
人形が届きましたね、今更ながら両面テープで取り付けるとは・・・。私はフライングして先月中旬頃「ポポン」で購入した人形を設置したのですが、当初瞬間接着剤で数体貼り付けたところ、翌日は足元が真っ白に・・・ついでにアクリルケースの内側もところどころ白くなってました・・・。

それ以来木工用ボンドやゴム系接着剤を使ってますがどうも2本足で立つ状態の人形は苦労させられます

私も是非見ていただこうと急遽Yahoo Photoに画像をアップしてみましたのでご覧下さい
http://photos.yahoo.co.jp/ph/danmont200/lst?.dir=&.view=t
この中の「昭和の鉄道模型を作る」フォルダーに入れてます、因みに全て携帯による撮影ですので見づらい部分はご了承ください、それがかえって良い効果になっているかもしれません(笑)
DAN
2008年07月05日 15:41
中身を簡単に説明しますと、工夫した点は植樹(10本くらい)と菜の花の花壇、バラストを茶系に変更、山のフォリッジを2色にしたぐらいです

私もなかなか創意工夫できないので、全体的なスタイルはオリジナルのままです

走っている電車はチョッと多いです、オリジナル単行電車、箱根登山電車、江ノ電

またせっかく造ったこのジオラマにもっと色々走らせたい・・・でも種類は僅か・・・、という時に見つけたのが「Bトレインショーティー」というNゲージの短縮版電車です→参考(http://www.studio1023.jp/btrain-n.html

小さいながらもリアルで種類も豊富なんですしかも安い(4両セット1500円位)私は画像の時代錯誤な3編成を走らせてます、3両編成までならホームにピタッと収まります!もし機会があれば是非って奥様に怒られそう・・・

またまた長くなってしまい申し訳ございませんでした(_ _)
DAN
2008年07月05日 15:49
すみません、上のアドレスの若干違ってました、下は正しい・・・と思います
http://photos.yahoo.co.jp/danmont200

たびたびすみません
2008年07月05日 21:29
TAKAさん,こんばんは。
そうなんですよ,ヒトがいると街に生活感が出てくると言いますか,日常の営みと言いますか,何か,動いているように錯覚さえしてしまいます(^^;;;
そうそう,“臨場感”ですねっ。
これがまた増えたらもっと臨場感が出てくるでしょうね!(^-^)

総額はですねぇ・・・,考えてはいけないんですよ(笑)
1,500円弱でも毎週×1年ともなると,それなりに積もるんですよねぇ。TAKAさんのコロンボも然りですよね(^^;;;; 考えないようにしましょう!!
2008年07月05日 21:35
春塩さん,おはようございます。
そうなんです,ケータイカメラで撮影してます。
ズームにすると画質が粗くなりますし,手ブレも標準以上に起きやすいので,息を止めてシャッターを押してます(^^;;;; もう血圧上がりまくりです(笑)
デジイチでも難しいんですね。私は一眼レフはフィルム式しか持ってませんで(^^;; もう10年以上も使ってませんので死んでいると思います(笑)

このシリーズもあと2巻を残すばかりとなりました。1年間ってあっという間でしたね。あともう一息です(^-^)
キミマキ
2008年07月05日 21:43
いいですね~。
人がいるのといないのとでは全然違います。
4人が一緒に写ってる写真ステキです。
忍者に見えたしお魚屋さんだな、と思いました。
白い人が謎ですね。
緑のものが入ってるみたいなんでお茶摘みとか?
でも白い服は着ませんよね。

父親の父親がもともと好きだったんです。
私はまだ目覚めてはいませんが。笑
収集癖は受け継いでます。
2008年07月05日 21:55
DANさん,こんにちは。
早速写真を拝見しました。
すっ,凄すぎです!! めっちゃ雰囲気出てますね!(^-^)
植林や畑は私も考えているところなんですが,参考にさせて下さいm(_ _)m
それにしてもあれほど人がいると物凄く活気が出ますよね。
そして車両も沢山走ってましたね~。トレインショーティーはコンパクトなジオラマでは逆にとても似合いますね。江ノ電は私も走らせたいと思っているんですよ~(*^-^*)
ただ私のジオラマには,トンネルを抜けた直後に駅を設置しましたので,トンネル内のカーブを通過した後に駅のホームにさしかかる際,車両の前面角がホームすれすれになるんですよね(^^;;; 車輪の前輪と車両の先頭部分との距離が長いとホームにぶつかりそうでして,江ノ電の車両はどうかなぁ・・・ってポポンデッタで悩んでしまいました(笑) 今度は定規を持って行って測ってみようと思ってます(^o^;;
2008年07月05日 21:58
DANさん。
URLのアドレス,ご苦労おかけしてすみません。
このブログのアホ仕様のせいなんですが,1行に収まらない長さのURLですと,収まらない部分が切れちゃうんですよね(-.-;;; 改行してくれれば良いのですが,困った仕様です。
URL以外の普通の文字列はそんなこと無いんですけどねぇ・・・。
しかも,DANさんがトレインショーティーの話で書いて下さったURLはちゃんと改行されているんですよね。カッコで囲んでいたからなんでしょうか・・・。う~む,謎な仕様です(^^;;
2008年07月05日 22:03
キミマキさん,こんばんは。
人がいると感じが全然違いますよね~(^-^)
ほぉ~,お魚屋さんにも見えましたか(笑)>忍者(^^;;
でもあれはデジカメのせいでして(^^;; 普通に肉眼で見ると明らかに「駅員」でした(笑)
あっ,鋭いですねっ! そうそう,確かにかごの中は緑色なんですよね。あ~,お茶摘みですか。有り得ますよね。白い割烹着みたいなのを着たおばちゃんが茶摘みをしている風景を見たことがあるような無いような気がします(^^;;
でもこのジオラマには・・・,茶畑がありません(爆)

あ~,お祖父様もお好きだったんですか。それでしたら親子3代に遺伝してもおかしくありませんね(^^;;;
収集癖が備わっていることですし,時間の問題ですね(笑)
A&M。
2008年07月05日 23:46
人物が配置されて、視点を低くしてみるとかなりそれらしく見えますね。
商店街、なかなか良い雰囲気が出ています。

全巻一括販売ですか・・・
これ全部が一度にきたら、絶対そのまましまい込んでしまう自信があります(笑)
2008年07月06日 00:12
雨と無知さん,こんばんは。
まだまだ人が少なくて寂しさを感じますが,早朝の開店前の商店街・・・ってところでしょうかね(笑)(ちょっと苦しい(^^;;)
でもこうやって徐々に生活感が浮き出てきて,私も作り甲斐があります(^-^)
最後の一踏ん張りですが,なるべく雰囲気を出せるよう頑張ります(^o^)

あ・・・,私も全巻一括で届いたら・・・,しまい込むこと間違いありませんね(^^;;;
50個のパッケージって,一体どんな状態で届くんでしょう(^o^;;;
DAN
2008年07月06日 14:08
こんにちは
私のレイアウト内には実は70体もの人形が配置されています、パッと見それほどの人口密度ではないのですがレイアウトの節々で「人間ドラマ」を再現することにはまってしまい、いつの間にかこんな人数になってしまいました(笑)

ところでご参考までに、私の手持ちの江ノ電でトンネルを出た所を撮影してみましたので「Yahoo Photo」から確認してみてください、画像は後半部分にあります↓
http://photos.yahoo.co.jp/danmont200
ちなみに電車のサイズはおよそ17cmでした(500型です)

しんさんは今後レイアウトを拡張されるのですねうらやましい限りです、私はクリアケースに入ってしまいましたのでこれ以上はありません、置いておく場所も無いのですが・・・
2008年07月06日 23:28
DANさん,こんにちは。
うわぁ,写真まで撮って下さって,どうもありがとうございましたm(_ _)m
早速写真拝見しました。そんなに外へは膨らんでいないみたいですね。バラストの範囲内に見えますし,スカートが面取りみたいにカッティングされているようですので,行けるかもしれません!
お陰で車両を入手する決心がつきました。あとは予算の問題なんですけどね・・・(笑)(これが最大の壁です(^^;;)

それにしても70体ですかぁ! なのに全然過密って気がしませんね。丁度良い感じです。やっぱり付録の人形だけじゃ足りませんねぇ。私も追加を考えます(^^;;
そうそう,線路脇の菜の花畑ですが,私も欲しいんですよ(^o^) ポポンデッタで1つだけ残っているのを確認したんですが,もう売れちゃったかなぁ・・・(^o^;;(いつも出遅れるパターンです>私(笑))

あ,一応拡張しようとは思っているんですけど,完全に机上の空論です(^^;;
私も置く場所の確保の目処がついてません(;o;) 部屋の片付けをしなければならないのですが,用地確保までかなり時間がかかりそうです(笑)
なら
2008年08月03日 15:28
はじめまして。ならと申します。
いきなりこんなこと言うのもアレですが、この人形使うより、模型店で売ってる800円ぐらいの使った方がいいですよ~(かなりお金がかかるけど・・・)少なくとも私はそれで20体ほどおいてます。(3000円以上した・・・)
ただ、このザ・人間シリーズも結構数が揃うと良く見えるのですけれどね。12体で400円しないのもメリットですし。
くだらないこと書いて住みませんでした。
2008年08月04日 14:41
ならさん,初めまして。
ようこそお越し下さいました! コメントありがとうございます(^-^)
そうですよね~,このシリーズで別売りの人形を設置されている方も多いかと思います。そうさせれている方のジオラマを拝見したことがあるのですが,やはり全然雰囲気が違いますね!!
シリーズ付録の人形だけでは全然足りないことがよく判りました。
私も機会があれば追加してあちこちに並べてみようかと思っているんですよ~(^-^)
そっか,12体で400円弱で手に入るんですか。確かについつい手が出てしまう額ですね。なんか歯止めが利かなくなりそうな気がします>私(爆)

このシリーズはもう終わってしまいましたが,今後もたまに記事にしようと思ってます。
また是非いらして下さいね!!(^-^)/

この記事へのトラックバック