昭和の「鉄道模型」をつくる 第46巻

今月は金曜日にイオンへ行くことが多くて,今週も金曜日に行ってきました。
20日ってことで例の「お客様感謝デー」の日なので,覚悟して出向いたのですが・・・,意外や意外,今回はガラ空きでした(^^;;; なんでだろ??

で,いつもの「昭和の鉄道模型をつくる」も買って参りました。

画像

今号で第46巻。ゴールまであと1ヶ月くらいでしょうか。
ジオラマの製作も自然情景ブツはもう完了したんでしょうね。パッと見未完成な箇所は無さそうですし。
先号から始まりましたフィギュア系の付録ですが,今号もその流れに乗っているようです。
今号の付録は「クルマ」でした。

画像

先号のバスのパッケージも小さかったですが,今号も同じように小さな箱です(^^;; とても1,490円とは思えません(笑)
中身を取り出すと・・・,

画像

ミニカーが3台入ってました。
昭和前半のクルマ・・・って感じですね。

冊子に書いてあったのですが,今号の付録は4パターンあるそうで,その中の1パターンが付いているとのこと。

画像

私が買ったパッケージには,Bパターンが付いていたようです。

ほんで,今回の作業は・・・,前号のようにパウダー等を使ってディテールアップを・・・って作業はもう終わってしまいましたので,今号の付録(クルマ)をジオラマに設置するだけのようです(^^;;;;
で・・・,置いてみました。

画像

画像

駅前正面に集中して置いてみました。
あちらこちらに分散するよりかは活気づいて見えるかなと思いまして・・・。
駅前はロータリーもなく,しかもバスも通りますので,クルマが行き来するにはかなりきつい環境ですね(^^;;;
でもこうやって置くことによって,人間の営みが何か感じられるように見えてきました(^-^)


さて,今回はこれだけの作業でしたので(^^;; 久々に誌面に触れてみたいと思います。
今は無き名鉄の特急「北アルプス」が載ってました。

画像

「今は無き」と言うことで,この列車は平成13年に廃止されたのです。
あれ,平成13年・・・。私が愛知に移り住んだのって平成8年ですので,それから5年くらいは運行されていた・・・。
私は愛知に来てから幾度となく名鉄を利用しているんですけど,一度も見たことが無かったと思います。
一日に一本でしたっけ。私が利用した時間に走っていなかっただけだと思いますが,生で見てみたかったなぁ~。

この列車は名鉄の名古屋駅から名鉄犬山線を通って,確か鵜沼あたりからJR高山線に乗入れて高山(飛騨古川)まで走っていたんですよね。
車両は当時のJRの特急「ひだ」とそっくりでした(型式は別モノです)。それをネタにした西村京太郎の小説がありましたっけね(^^;;

私は「特急 北アルプス」として認識しているのですが,昔は準急や急行だった時代もあったそうです。
それと驚いたのは,季節限定とのことでしたが夏季には飛騨古川より更に先,富山も越えて,富山地鉄の立山まで延長運転されていたんですってね!(*o*)

それと,名鉄線内の起点終点は名古屋ではなく神宮前ってのも知りませんでした。何故神宮前???(^^;; 車庫とかありましたっけ?(金山だったら解るのですが・・・)

画像


<過去記事>
昭和の「鉄道模型」をつくる 第1巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第2巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第3巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第4巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第5巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第6巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第7巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第8巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第9巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第10巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第11巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第12巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第13巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第13巻(組立着手)
昭和の「鉄道模型」をつくる 第14巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第15巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第16巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第17巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第18巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第19巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第20巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第21巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第22巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第23巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第24巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第25巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第26巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第27巻
昭和の「鉄道模型」をつくる コントローラー到着
昭和の「鉄道模型」をつくる 第28巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第29巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第30巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第31巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第32巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第33巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第34巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第35巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第36巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第37巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第38巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第39巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第40巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第41巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第42巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第43巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第43巻(作業実施)
昭和の「鉄道模型」をつくる 第44巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第44巻(パウダー撒き)
昭和の「鉄道模型」をつくる 第45巻

【現在のANAマイレージ獲得マイル】
  115,670マイル(前日比+100)
・「ANAカードアンケートマイル」なるものが加算されていました。なんかアンケートに回答しましたっけ?(^^;; したような気もしないでもありませんが・・・(^o^;;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年06月21日 08:03
確かに活気づいてきましたね(^^
しかし、車のPatternがあるとは・・・。ここであえて全種類揃えてくださいといった感じなのでしょうか(^^;とはいえ、こちらの車、きっと購入する時にはPattern表示って書いてないのですよね・・・。うううむ、何が出るかわからない状況ですと揃えられませんね(^^;
北アルプス、雑誌で見たことがあります。既に廃止になってしまっていたのですね・・・。
2008年06月21日 11:13
 キハ8000&8200ですかぁ。懐かしい。大昔に富山地方鉄道立山駅まで乗入していました。富山地鉄乗入に際してエンジン出力増強型の8200を導入したのですが、3エンジン車で車長が長く、名鉄の車両限界のため車幅が異様に狭かった車両でもありました。
 あぁ、懐かしい...
2008年06月21日 13:45
TAKAさん,おはようございます。
やっぱりこのようなクルマの類があると,街の営みが感じられますよね(^-^)
それにしてもこの4種類の付録ってつくづく理解不能なんですよね(^^;;;
そもそも今の号は予め定期購読をしないと買うことができないんですよ。コンプリートするためには最低でも4個購読しなければなりませんし,そんな人いないでしょうね(笑)
発行者の意図がちと良く解りませんです(^^;;

あっ,「北アルプス」ご存知でしたか!
そうなんですよ,もう廃止になってしまいました(;o;)
2008年06月21日 13:51
くらさん,こんにちは。
おっ,さすがくらさん! お詳しいですね~(^-^)(密かに期待してました(^o^;;)
あ~,なるほど,そんな経緯があったんですね。
確かに名鉄線って急カーブが多いんですよね。あれは車長の長い車両はきついです。
それにしても車幅を削ってまで富山地鉄の乗り入れを果たすなんて凄い執念です(^^;; でも神宮前から立山まで通しで乗ってみたかったですね~。
是非今度は「ワイドビュー北アルプス」として復活して貰いたいものです(^o^;;
2008年06月21日 14:32
 当時、地鉄側では立山駅到着後も折り返しまでずっとエンジン回しっぱなしにしてありました。(なんでも、切ると再始動がやたらと大変だそうで。)
 重量級の車両を乗り入れさせると、路線の保守が大変ですし、汽動車を運転できる運転士ももうほとんどいないでしょうし、もうありえないと思います。
 ちなみに近年では、サンダーバード型の車両は地鉄の勾配や速度対応関係でトラブル続発で不評だったようです。(運営的に。)
春塩
2008年06月21日 18:39
うーん車でしたか。残りが何なのかとっても気になります。そして飛騨に反応してしまいました。飛騨牛(爆)そういえば、まだ行ったことはないんですけど。
まち
2008年06月21日 20:54
昨日のイオンは、私が行った時も思ったよりすいていました。なんでかな~と思ったんです、やっぱり。
今回のしんさんの後半の記事、夫に読んで聞かせたところ、ものすご~く語りたそうにしていました、、、名鉄など私鉄はあんまり興味ないはずなのになぁ。
2008年06月21日 21:16
くらさん。
へぇ~,富山地鉄ってJRとの乗入れに結構柔軟な姿勢なんですね。
サンダーバードが乗入れてたとは初めて知りました。確かに地鉄の勾配はきつそうですね。サンダーバードをもってしても困難でしたか・・・(^^;;;
・・・と言うことは,箱根登山鉄道に乗入れてる小田急ロマンスカーはかなりのハイパワー車両なんですね(^-^)
「ワイドビューひだ」の今の車両はダメかなぁ~(^^;;; 是非ともその車両で神宮前~立山を再現して欲しいです(^o^)
あ,でも確かに,運転できる人が名鉄&地鉄にいないでしょうね。
2008年06月21日 21:20
春塩さん,こんばんは。
気になりますよね(^^;; きっと今度はタクシー車両か人形あたりかなと踏んでいます(^o^;;

そして飛騨牛~。最近牛肉ネタが多いですもんね(^^;;
高山へ行けばあちこちに飛騨牛の店があるのですが,店によって全然肉質が違うんですよねぇ。「ほんとに飛騨牛か?」って首を傾げたくなるような店もありましたし・・・(^^;;
私は数軒飛騨牛の店に入ったことがあるのですが,「これは美味いっ!(^o^)」って思った店は今のところ1軒だけです(^^;;
2008年06月21日 21:24
まちさん,こんばんは。
えっ,まちさんとこのイオンも空いてましたか! う~ん,偶然だとは思いますが・・・,何か要因があるんですかね???(あ~気になってきました(笑))

お,ご主人はJR派でいらっしゃるんですね!(^-^)
記事ネタにした「北アルプス」は一応名鉄の列車ですが,JR高山線に乗入れているんですよ。関東で言うところの小田急ロマンスカー「あさぎり」と同じような感じです。あ,それと東武の日光へ行く特急もJRに乗入れてましたね。
キミマキ
2008年06月21日 23:40
車、4パターンもあるんですか!
希望のでしたか?
全部集めたりしないんですか?笑

路面電車で特急って凄いですね。
路面電車ってゆっくり走ってるイメージなので特急だと危険な気もします。
2008年06月22日 00:43
キミマキさん,こんばんは。
4パターン出して何の意味があるんでしょうねぇ(^^;;;
私はどのパターンでもOKです。区別がつきませんので・・・(爆)
全部はですねぇ,ムリなんですよ。定期購読しないと買えませんので(今号だけ4個購読します・・・なんてできませんし(^^;;)。

あ,あの「北アルプス」の写真は犬山橋ですよ! 今はもう無くなりましたけど。
ご存知・・・ですよね?

この記事へのトラックバック