昭和の「鉄道模型」をつくる 第11巻

今週もいつものように買ってきました。

画像

今週の付録は,過去11週の中で最もつまらんものかも知れません(笑)
単なる“コード”です。

画像

正確には,「ポイントマシン」と「DCフィーダ」です。下の写真で言うと,右がポイントマシンで,左がDCフィーダです。

画像

ポイントマシンというのは,先週号の付属品であるポイントを電動で駆動させるための部品でして,駆動装置にコードが繋がった状態になっています。で,コードは今後入手するであろうパワーパック(コントローラー)と接続します。

DCフィーダは,線路に電力を供給するものです。ご存じの通りNゲージは線路に電気を流して線路上の車両を走らせます。電力源は前述したパワーパックです。
従ってこのDCフィーダもコードの一端をパワーパックと接続することになります。

今回のパーツは,土台(パネルボード)に線路を固定する時まで手を付けずに保管しておくつもりです(^^;;(って,いじりようがありませんもんねぇ。ま,ポイントマシンは先週号付録のポイント本体に取付けるのですが,それも線路敷設時にやればいいや(笑))

ところで,出来上がったジオラマはそのまま部屋に置いて飾っておくことになるのが普通です。
長い時間が経過すると当然部屋の埃がジオラマにも堆積していきます。
ジオラマ上は細かいパーツが並んでいますので,下手に掃除機を使おうものなら誤ってパーツを吸い取ってしまうかもしれません(笑)
そういう問題を回避させるために,ジオラマをアクリルケース等で覆い被せる方法がありますね。

で,前置きが長くなりましたが(^^;; 本ジオラマ専用の“特製クリアケース”の案内が載っていました。

画像

てっきりこれも付録品の一つかと思いきや・・・,なんと売り物じゃありませんか!!(^^;;
なにーーーっ,3万円弱ですとーーーっ!!(*o*)
ったくボッタクリも良いとこです(-.-;;;
こんなもん全号購読した人にプレゼントしてくれれば良いのに・・・。

画像


<過去記事>
昭和の「鉄道模型」をつくる 第1巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第2巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第3巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第4巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第5巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第6巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第7巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第8巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第9巻
昭和の「鉄道模型」をつくる 第10巻

【現在のANAマイレージ獲得マイル】
  263,073マイル(前日比変わらず)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月05日 00:32
 ふふふ、趣味の世界はお金がかかります。
 ttp://www.n-sharyo.co.jp/yumekobo/models/HO_683.html
 しらさぎの、HOゲージです。車両で約60万円でございます。
 いかがでしょうか?
2007年10月05日 00:42
来週号でついに土台ですね!しかし毎週こまめに雑誌の方も色々購入させるための思索を練ってきますね(^^そしてアクリルCase、びっくりしました!結構良いお値段しますね!特注とはいえ何かしらのDesignをこって欲しいですね(^^しかし大きくなるのではとは思っていましたが、アクリルCaseの大きさを見て本当に大きいProjectになっているなぁと実感してしまいました(^^;
2007年10月05日 00:49
くらさん,こんばんは。
HOゲージの車両の値段って,Nゲージとケタが違います(^^;;
実際と同じ運用の8両で60万ですかぁ~。
カネのかかる趣味ですなぁ(笑)
私には絶対買えませんが,万一手に入れたとしても置く場所がありません(涙)
広大な部屋を持つカネ持ちの趣味です(^^;;(私なんかNゲージのレイアウトであっぷあっぷしてます(笑))

ところでこの日車夢工房,我が家にはこんなものがあります(笑)
ttp://www.n-sharyo.co.jp/yumekobo/
clock/3dclock-mei2000.htm
2007年10月05日 00:53
 さすが、しんさん。おもろいものをお持ちで(笑)
 ttp://www.t-lr.co.jp/goods/index.html
 ↑この、ネクタイ欲しいんです。
2007年10月05日 00:55
TAKAさん,こんばんは。
やっと来週は土台がやってきますので,今度は毎週どこまで進捗しているかが目に見えて判るようになるかと思います。
今まではパーツ単体でしか記事でご紹介できませんでしたので,お読み戴いている方も何のこっちゃか判らなかったと思います(^^;;(私自身,何のこっちゃ?って思ってましたから(笑))
あ,でも再来週の付録が「パネルボード補強剤」とか書いてあるので,来週いきなり線路を敷設したり・・・って出来ないかもしれません(^^;;(う~,じらしますねぇ)

クリアケース・・・,手が出ません(爆)
2007年10月05日 00:59
くらさん。
私の朝の目覚めはミュースカイの車内放送です(爆)(^o^;;

おぉっ,富山ライトレールにこんなたくさんグッズがあるんですか!!
くらさん,これは是非とも全色揃えて下さい(^-^)/ >ネクタイ
あのチョロQもいいですよね~(*^-^*)
なお
2007年10月05日 02:08
もちろんσ(^^も買って帰って
きましたよ~♪
あのケースはびっくりしました!
それから何号か前に、20号からは
予約した人しか買えなくなるって
書いてあったので、そろそろ
予約しようかなぁって思ってます。

ちなみにまだ1号も開けてません(笑)。
春塩
2007年10月05日 22:08
しんさん こんばんは

まあレールよりはいんじゃないですか。
Nゲージってのは初めて聞きました。
勉強になりますねえ。
そして特製クリアケース買うしかないでしょうね。(笑)
2007年10月05日 22:10
なおさん,こんばんは。
もう11巻目ですから,結構溜まってきましたよね~(^^;;
来週はいよいよパネルボードですから,これで一気に進捗が進むかもしれません!

そうそう,20巻目から予約オンリーになってしまうんですよね。
私はどうしようか未だ決心がつきません。
あ,「どうしようか」というのは買うか否かではなくて,出版社に直接定期購読を申し込むか,近くの書店で取り寄せをお願いするかです(^^;;
「近くの書店」は毎週通っている訳ではありませんので,そこんところが判断の苦しむところです(^^;;;
でも出版社の定期購読は2週分をまとめて送ってくるんですよねぇ。それもネックになっていまして・・・(^o^;;
キミマキ
2007年10月05日 22:12
線路が終わったかと思いきやコードですか。
まだまだ我慢の時が続きますね。
模型は飾りなのかな、と思ったら電気仕掛けで動くんですね。
完成が楽しみになってきました。

それにしても3万とはひどいですね。
でもないと厳しいし。
痛いところをついてきますね。
いい商売です。
2007年10月05日 22:17
春塩さん,こんばんは。
そうですねぇ・・・。でもコードだけというのも何か空しいものです(笑)

あ,春塩さんはNゲージって初めてお聞きになりましたか。私は小学生の時,友人にその手を趣味にしている人がおりましたので,結構身近な存在でした>Nゲージ
神田の交通博物館にも結構行きましたね。
今度大宮にオープンする鉄道博物館がとても気になります。今度東京へ行ったときに寄ってみようかな・・・なんて思ったりしてます(^^;;(時間があればですが)

クリアケースはですねぇ・・・,ちぃーっと手が届きません(^^;; アクリル板買ってきて自分で作ろうかな・・・って(笑)
2007年10月05日 22:21
キミマキさん,こんばんは。
やっぱり50週もあるせいか,かなーり小出しにしてきますねぇ(笑)
普通にまとめてたらきっと50週ももたないんでしょうね(爆)

そうそう,Nゲージはそもそも電気仕掛けなんですよ。勿論,飾りだけで駆動装置を備えないジオラマもありますけどね。このシリーズが単なる飾りだけでしたら完全にぼったくりです(笑)(^o^;;

クリアケースは・・・,ほんといい商売しています(^^;; さすが講談社ってところです(^o^;;

この記事へのトラックバック